作成者別アーカイブ: hikarupiano

一人暮らしの独身女性向きなウォーターサーバーとは何か

水を飲むことは健康に良いとされており、水に対する人々の関心が高まっています。特に健康を意識することの多い女性は、水を飲むことに対して比較的前向きです。

それは一人暮らしの独身女性も同様で、水が手軽に飲めると話題のウォーターサーバーを探す女性もいます。では、一人暮らしに向いているウォーターサーバーには何があるでしょうか?

 

一人暮らしという点に注目したウォーターサーバー選びでは、なるべく管理の手間を省くことが大事です。つまり、手がかからないウォーターサーバーを選べば、一人暮らしでも安心して利用できます。

 

その点に注目してウォーターサーバーを選ぶ場合、コスモウォーターが挙げられます。コスモウォーターはボトル交換をするのがとても簡単なので、まさに一人暮らしの女性向きです。普通はウォーターサーバーの上部分にボトルがあるのですが、コスモウォーターの場合は足元です。

 

つまり、重いボトルを持ち上げたりしなくてもボトル交換が可能です。これなら、ウォーターサーバーの管理にかかる手間は最小限でおさえられます。

 

また、女性なら気にしたいウォーターサーバーの色についても、3種類の色から選べるのも利点です。ホワイト、ピンク、ブラックの3種類が用意されていますので、部屋のインテリアに合わせたウォーターサーバーを設置することができます。

 

女性の一人暮らしでウォーターサーバーを設置するのは大変かもしれないと躊躇するかもしれませんが、コスモウォーターなら使いやすいのでおすすめです。

今大人気!水素水のメリット・デメリットとは?

どんなものか知らなくても「水素水」という名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
水素水は美容や健康に効果があるとして、今大人気なんです。

 

では、水素水を飲むとどんなメリットがあるのでしょうか。
そもそも水素水というのは、水素分子が含まれた水の事を指します。

 

人の体には活性酸素というものがあります。この活性酸素の中には悪玉活性酸素という細胞を傷つけ人体に悪影響を与えるものが存在しています。
水素水に含まれる水素は、この悪玉活性酸素を無害な水に変えてしまう効果があります。

 

その結果、新陳代謝が高まってダイエット効果が出たり、生活習慣病の予防になったり、美容にも効果的だと言われています。
水素水にはデメリットも存在しません。

副作用というものもないので、好きなだけ水素水を飲んでも大丈夫です。

 

ただ、水素というのは体内にストックできません。
大量に飲んでも定期的に体から排出されるので、水素水を飲む時は一度に大量に飲むんじゃなく、回数を分けて少しずつ飲むのがおすすめです。

 

 

このように美容・健康に大変効果的な水素水ですが、欠点もあります。
それは水素は抜けやすいという事です。時間の経過や水素水のボトルや缶の少しの隙間からでも水素は簡単に抜けてしまいます。

 

流通されている水素水は多いですが、それらは水素が抜けてしまっている可能性があります。
つまり、確実に水素を取り込むなら、出来立ての物が一番だということです。

 

最近よく聞く水素水サーバーは、自宅で出来立ての水素水を作れるので人気なわけですね。
体に素晴らしい効果をもたらしてくれるのが水素水なので、ぜひ水素水サーバーの設置を検討してみてくださいね。

まったく変わった我が家の水

ウォーターサーバーのご家庭への導入となると、あまりに選択肢が多くて迷っている人も多いかと思います。

私もそうでした。さらに言うと、私は水なんてどれでも良いと言う意見の持ち主で、飲み水さえも水道水で十分。

そんな考えの持ち主でした。

 

ではなぜ私が家庭にウォーターサーバーの導入をを決めたかというと妻の一存でしかありません。

妻は昔からアトピーもちで、家庭の水道水、とくに飲み水は人一倍気を使うようで、蛇口に設置するタイプの浄水器を利用しておりましたが、アトピーが治まらず、ついにウォーターサーバーを導入することを決意。

コストはかかりますが、そこまで多大なコストがかかるわけではないということで、決めました。

 

さて、実際に導入して飲んでみると、これまでの水道水と全く違う水が出てきました。

前述のように私は水道水でもきになりませんでしたが、ウォーターサーバーの水と比べてみると、もう水道水には戻れません。水道水のかるき臭さがずっと鼻に残るのです。

 

それに比べてウォーターサーバーの水は無味無臭でまったくクセがありません。

特に導入してよかったと感じるのは、お米を炊くときですね。

 

あまり変わらないのでは?と言われることもありますが、ウォーターサーバーの水で炊いたお米は輝きが全く違うのです。

もちろん味も見違えるほど美味しくて、なぜ今まで導入しなかったんだと公開するばかりです。

 

もしまだウォーターサーバーを導入していないのであれば、すぐにでも利用することをおすすめします。

回収タイプとワンウェイタイプはどっちが良い?

宅配水をウォーターサーバーレンタルを行っている業者は数多くあります。

 

どこを選んでいいか迷うことも多いかと思います。

その際、いくつかのポイントをおさえて業者を選ぶと、自分に合ったサービスを受けることができます。

 

ウォーターサーバーは、ほとんどの業者でレンタル料が無料となっていることが多いです。

オシャレなサーバーもありますが、コンパクトなものがオススメです。置き場所に困らずに設置することができます。

 

また、ボトル交換がしやすいサーバーがオススメです。

水の入ったボトルは結構な重さがあります。

 

ウォーターサーバーの中には、足元の部分でボトル交換できるタイプのものがありますので、これだと持ち上げる必要なく楽に交換することができます。

小さな子どもさんがいる場合には、安全面もチェックする必要があります。

 

多くのウォーターサーバーでは、温水のコックにロック機能が付いていますが、中には冷水のコックにもロック機能が付いているサーバーもあります。

子どもの遊び防止の対策としては、こちらのタイプがオススメです。

 

また、ボトルの処理方法も業者によって異なります。

回収タイプのリターナルブルボトルは、ごみ処理の手間が省け、コスト削減にもつなげることができますが、使用後、回収までの保管場所が必要となります。

 

ワンウェイボトルは、小さくつぶせて、使い捨てタイプのものです。

使用後、場所を取らず処分できます。

 

さらにワンウェイボトルは、使うにつれて圧力で潰れるため、空気が入りにくく衛生的です。

赤ちゃんや小さな子どもさんがいる場合には、安全性や衛生面で安心できるワンウェイボトルがオススメです。

クリクラとアクアクララのどちらがお得なのか?

ミネラルウォーターの宅配サービスをご利用したいけど、宅配業者がたくさんあってどこが良いか迷っている方は多いのではないでしょうか。
たくさんある宅配業者の中でクリクラとアクアクララに人気が高いです。

 

それは両方とも逆浸透膜(RO膜)で不純物を徹底的にろ過したお水を使っているからです。

H2O以外の物質をほとんど含まないので、細菌やウイルス、化学物質などの心配のない安心・安全なお水をいつでもご家庭で使用することが出来ます。

 

このお水にミネラルを加えて美味しく仕上がっているのが魅力です。
両方とも逆浸透膜(RO膜)なので違いを見るとしたら料金です。

 

クリクラでは宅配ボトル12Lで1250円で宅配料は無料です。

アクアクララではボトルレギュラー12Lで1200円、ボトルスリム8Lが1000円で宅配料は無料です。

 

12Lのボトルなら宅配料込みで料金はほぼ一緒です。
クリクラではサーバーレンタル料は無料ですが、サーバーメンテナンス料が1年ごとに5,000円かかります。

 

アクアクララではサーバーレンタル料が月1,000円~1,500円掛かりますが、メンテナンス料込みとなっています。

クリクラでは3ヶ月で宅配ボトル6本未満だとサーバーレンタル料が月に1,000円かかります。

 

一人月にボトル一本くらいが目安なので、一人暮らしの方、二人暮らしの方だとサーバーレンタル料がかかる可能性があります。

多く使用する方やご家族が3人以上の方はクリクラ、あまり使用しない方やご家族が少ない方はアクアクララが良いでしょう。

 

お洒落で可愛いウォーターサーバーの選び方

まだウォーターサーバーが普及していなかったような時にはウォーターサーバーは実用性が重視され、デザイン性は重視されることはなかなかありませんでした。

 

しかし、ウォーターサーバーが普及し多くの人に認知されるにつれてデザイン性やおしゃれな感じで部屋のインテリアとしても違和感のないような商品が発売されるようになってきました。

いまでは各社、おしゃれでかわいいウォーターサーバーがありますが、その選び方には少し注意が必要です。

 

まず第一におしゃれでかわいいウォーターサーバーであっても機能がいまひとつとか、使う人の用途にあまり合わないような商品は気にいったデザインであっても避けるべきでしょう。

ウォーターサーバーの機能はしっかり押さえており、その上にデザイン性に優れた商品を選ぶべきです。

 

次にはおしゃれでかわいいウォーターサーバーは色使いやデザインに工夫がしてありますから、その色やデザインが自分のおきたい場所にマッチする色やデザインかどうかをしっかり確認して選ばなければなりません。

 

ウォーターサーバーだけ部屋の中で浮いたような存在にならないようにするべきでしょう。

 

最後にいくらおしゃれでかわいいウォーターサーバーでもあっても使い勝手をあまりにも重視していないものは避けるべきです。

ウォーターサーバーは利用していくらの商品でありますから、置物のような存在にならないように注意しなければなりません。

どちらがお徳かと言えば、断然ウォーターサーバー

ウォーターサーバー、ミネラルウォーターそれぞれの魅力とメリット

 

ウォーターサーバーはメーカーやブランドによって全体で掛かる費用には差が出てきます。

それでもウォーターサーバーとミネラルウォーターの購入、どちらがお徳かと言えば、断然ウォーターサーバーです。

 

ウォーターサーバーはサーバー本体のレンタル料が無料のところも多いですし、最近は電気代があまり掛からないエコ商品も多くなっているため、月々に掛かる費用はかなり抑えることができます。
ボトルは月々業者の方が自宅まで届けてくれますから、買いに行く手間も省くことができますし、重たい水を持ち運びせずに済ませられます。

車を利用する人の場合はガソリン代も節約することができますね。

 

ただ、ウォーターサーバーはひと月に最低ボトル2本は注文しなくてはいけないなど、ノルマがあるところも多いので、ひと月の水の消費量が少ない家庭の場合は、ペットボトルのミネラルウォーターのほうが安く済ませられることもあります。

 

業者によっては解約に手数料が掛かってしまうこともありますし、メンテナンス料が有料のところもあります。
できるだけ安くウォーターサーバーを導入したい場合は、サーバーレンタル料、メンテナンス料が無料で、ボトルのノルマが無いところを選びましょう。

 

また、解約手数料についても、事前にきちんと調べておくと安心です。

 

ミネラルウォーターにも、少なからずメリットはあります。
そのときの気分に合わせて好きな水を選ぶことができますし、冷蔵庫にポンと入れておくことができますから、余計な電気代は掛かりません。

 

どこでも手軽に購入することができますから、欲しいときに欲しい分だけ購入できるというのも、ミネラルウォーターの魅力です。

 

長期的に美味しい水を飲みたい人や、水の消費量が多い家庭の場合はウォーターサーバーを、その時々で水の味を変えたい方や水の消費量が少ない家庭の場合はミネラルウォーターの購入を選ぶといいかもしれないですね。

マンションに住んでいる方はウォーターサーバーが良い

私は昨年まではミネラルウォーターを買っていましたが、今はウォーターサーバーを設置しています。

 

月に10リットルのボトルを5本位消費するペースです。

家族みんなピュアウォーターが大好きで、とても気にいっています。

 

ウォーターサーバーに切り替えた理由は2つあります。

1つ目は買い物の大変さから逃れたいという点です。

 

ミネラルウォーターを買っていた頃は週末まとめて何十本というペットボトルを買わなければならず、とても大変でした。

売り場からレジまで運ぶのも大変だし、レジから車まで運ぶのもすごく労力がかかってしまいました。

 

また、うちはマンションの5階なので車から部屋まで運ぶのも大仕事です。

カートに乗せて毎回運んでいました。

 

しかし、ウォーターサーバーを設置してからは部屋まで業者の人が持って来てくれますのですごく楽になりました。

 

2つ目の理由はゴミの問題です。

ペットボトルの場合は飲むごとにペットボトルを洗って乾かし、リサイクル場所まで持って行かなければなりません。

 

それまでは家の中に置いておかねばならず、すごく邪魔になりました。

 

でも、ウォーターサーバーを設置してからというもの、リターナルボトルで持って来てくれるので、一切ゴミは出ないんです。

 

なので、私はウォーターサーバーを置く方が確実に1ランク上の快適な生活になると思います。

特にマンション住まいの方にはお勧めします。
ちょっと割高にはなりますが味も美味しいですよ。

ミネラルウォーターを無料で貰う方法

以前、ミネラルウォーター購入とウォーターサーバー導入と本気で悩んだことがあります。

 

私の場合は結果的にミネラルウォーターの方がお得だと感じたので、ウォーターサーバー導入には至りませんでした。

 

ウォーターサーバーのメリットと言えば、やはり手軽さでしょう。

 

飲みたい時にすぐ飲める。

そしてお湯も出るので赤ちゃんのミルク作りなんかにも安心で楽に使えるのは魅力的です。

 

ただ、場所を取るし、交換する手間はかかりますが、最近は女性でも簡単にセット出来る様になっていますね。
なので、大きな問題はやっぱり設置場所ってことになりますかね。

 

あとは値段。

スーパーの特売のミネラルウォーターに比べるとすこし割高ですね。

 

ミネラルウォーターのメリットはやっぱり安さと場所を取らない事ではないでしょうか。

 

特売だと68円くらいから2Lが買えます。

ただ、買った時に家まで持って帰るのが重いし、ペットボトルのゴミが沢山出る、お湯は沸かさなければいけないのがデメリットです。

 

車を持っていない家庭だと重たい買い物は避けたい所ですね。

 

では何故、我が家はウォーターサーバーを導入しなかったかと言うと、無料でミネラルウォーターを手に入れられる所を見つけたからです。

 

イオンカードを持っていれば無料でお水がもらえるのです。

 

イオンカードは長年愛用していましたが、このサービスの事を何年も知らなかったのです。

 

いつも並んでいる行列を見ては「安く買えるんだろう」くらいにしか思ってなかったのですが、まさか無料だなんて思わなかったです。

 

5Lのペットボトルに入れて頻繁に貰っています。

やはり手間はかかりますが、「無料」というのは何よりも魅力的です。

 

そんなこんなで我が家はウォーターサーバー導入には至りませんでした。

ウォーターサーバーとミネラルウォーターの使い分け

我が家ではウォーターサーバーとミネラルウォーターの両方を使っています

 

我が家ではウォーターサーバーとミネラルウォーターの両方を使い分けています。

 

kurus

 

まず、金額的にお得なのはミネラルウォーターですね。

今は2リットルのペットボトルだと私が知っている1番安いところで1ケース330円で買えてしまいます。

 

味も普通に美味しいですし、たくさん消費するならミネラルウォーターのほうがお得かもしれません。

 

しかしペットボトルのゴミが出るのが難点です。

週に1度のペットボトル回収のためゴミ袋いっぱいになってしまいます。

 

sabaaa

 

その点、ウォーターサーバーの方はお水のボトルを回収してもらえるので助かっています。

 

12リットル入りが2個で2500円ほどでミネラルウォーターよりも金額的には幾分高いですが「冷蔵庫にお水を冷やし忘れちゃった…」という失敗がありません。

 

いつでも冷たい水が飲めて、コーヒーなど一杯だけお湯が欲しいときもすぐに使えるので特に朝の忙しいときなどとても便利です。

 

そしてウォーターサーバーは会社にもよりますが、いろいろな地方の天然水もあるため毎回でなくても月に1度だけでも天然水を注文することもできます。

 

やはり天然水は本当に美味しいです。

 

冷たい水とお湯をいつでも使えるため電気代が月にだいたいですが1000円ほどかかっています。

それでも、今までポットやケトルに使っていた電気代がなくなりますので実質は変わりないと思います。

 

ウォーターサーバーの場合はお水を家まで運んでもらえますが、ミネラルウォーターだと買いに行かなくてはいけないというのも難点です。

 

しかし今はネットショッピングで家まで届けてもらえるので、ネットを使うならどちらも同じになっていると云えます。

 

どちらのお水を使うかは、ご自身の生活スタイルや家計によって変わってきます。

 

ペットボトルは料理用、ウォーターサーバーは飲み物用にするなど用途によって使い分けるのがBESTの選択かも知れません。