カテゴリー別アーカイブ: ウォーターサーバーとミネラルウォーターの比較

今大人気!水素水のメリット・デメリットとは?

どんなものか知らなくても「水素水」という名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。
水素水は美容や健康に効果があるとして、今大人気なんです。

 

では、水素水を飲むとどんなメリットがあるのでしょうか。
そもそも水素水というのは、水素分子が含まれた水の事を指します。

 

人の体には活性酸素というものがあります。この活性酸素の中には悪玉活性酸素という細胞を傷つけ人体に悪影響を与えるものが存在しています。
水素水に含まれる水素は、この悪玉活性酸素を無害な水に変えてしまう効果があります。

 

その結果、新陳代謝が高まってダイエット効果が出たり、生活習慣病の予防になったり、美容にも効果的だと言われています。
水素水にはデメリットも存在しません。

副作用というものもないので、好きなだけ水素水を飲んでも大丈夫です。

 

ただ、水素というのは体内にストックできません。
大量に飲んでも定期的に体から排出されるので、水素水を飲む時は一度に大量に飲むんじゃなく、回数を分けて少しずつ飲むのがおすすめです。

 

 

このように美容・健康に大変効果的な水素水ですが、欠点もあります。
それは水素は抜けやすいという事です。時間の経過や水素水のボトルや缶の少しの隙間からでも水素は簡単に抜けてしまいます。

 

流通されている水素水は多いですが、それらは水素が抜けてしまっている可能性があります。
つまり、確実に水素を取り込むなら、出来立ての物が一番だということです。

 

最近よく聞く水素水サーバーは、自宅で出来立ての水素水を作れるので人気なわけですね。
体に素晴らしい効果をもたらしてくれるのが水素水なので、ぜひ水素水サーバーの設置を検討してみてくださいね。

まったく変わった我が家の水

ウォーターサーバーのご家庭への導入となると、あまりに選択肢が多くて迷っている人も多いかと思います。

私もそうでした。さらに言うと、私は水なんてどれでも良いと言う意見の持ち主で、飲み水さえも水道水で十分。

そんな考えの持ち主でした。

 

ではなぜ私が家庭にウォーターサーバーの導入をを決めたかというと妻の一存でしかありません。

妻は昔からアトピーもちで、家庭の水道水、とくに飲み水は人一倍気を使うようで、蛇口に設置するタイプの浄水器を利用しておりましたが、アトピーが治まらず、ついにウォーターサーバーを導入することを決意。

コストはかかりますが、そこまで多大なコストがかかるわけではないということで、決めました。

 

さて、実際に導入して飲んでみると、これまでの水道水と全く違う水が出てきました。

前述のように私は水道水でもきになりませんでしたが、ウォーターサーバーの水と比べてみると、もう水道水には戻れません。水道水のかるき臭さがずっと鼻に残るのです。

 

それに比べてウォーターサーバーの水は無味無臭でまったくクセがありません。

特に導入してよかったと感じるのは、お米を炊くときですね。

 

あまり変わらないのでは?と言われることもありますが、ウォーターサーバーの水で炊いたお米は輝きが全く違うのです。

もちろん味も見違えるほど美味しくて、なぜ今まで導入しなかったんだと公開するばかりです。

 

もしまだウォーターサーバーを導入していないのであれば、すぐにでも利用することをおすすめします。

回収タイプとワンウェイタイプはどっちが良い?

宅配水をウォーターサーバーレンタルを行っている業者は数多くあります。

 

どこを選んでいいか迷うことも多いかと思います。

その際、いくつかのポイントをおさえて業者を選ぶと、自分に合ったサービスを受けることができます。

 

ウォーターサーバーは、ほとんどの業者でレンタル料が無料となっていることが多いです。

オシャレなサーバーもありますが、コンパクトなものがオススメです。置き場所に困らずに設置することができます。

 

また、ボトル交換がしやすいサーバーがオススメです。

水の入ったボトルは結構な重さがあります。

 

ウォーターサーバーの中には、足元の部分でボトル交換できるタイプのものがありますので、これだと持ち上げる必要なく楽に交換することができます。

小さな子どもさんがいる場合には、安全面もチェックする必要があります。

 

多くのウォーターサーバーでは、温水のコックにロック機能が付いていますが、中には冷水のコックにもロック機能が付いているサーバーもあります。

子どもの遊び防止の対策としては、こちらのタイプがオススメです。

 

また、ボトルの処理方法も業者によって異なります。

回収タイプのリターナルブルボトルは、ごみ処理の手間が省け、コスト削減にもつなげることができますが、使用後、回収までの保管場所が必要となります。

 

ワンウェイボトルは、小さくつぶせて、使い捨てタイプのものです。

使用後、場所を取らず処分できます。

 

さらにワンウェイボトルは、使うにつれて圧力で潰れるため、空気が入りにくく衛生的です。

赤ちゃんや小さな子どもさんがいる場合には、安全性や衛生面で安心できるワンウェイボトルがオススメです。

クリクラとアクアクララのどちらがお得なのか?

ミネラルウォーターの宅配サービスをご利用したいけど、宅配業者がたくさんあってどこが良いか迷っている方は多いのではないでしょうか。
たくさんある宅配業者の中でクリクラとアクアクララに人気が高いです。

 

それは両方とも逆浸透膜(RO膜)で不純物を徹底的にろ過したお水を使っているからです。

H2O以外の物質をほとんど含まないので、細菌やウイルス、化学物質などの心配のない安心・安全なお水をいつでもご家庭で使用することが出来ます。

 

このお水にミネラルを加えて美味しく仕上がっているのが魅力です。
両方とも逆浸透膜(RO膜)なので違いを見るとしたら料金です。

 

クリクラでは宅配ボトル12Lで1250円で宅配料は無料です。

アクアクララではボトルレギュラー12Lで1200円、ボトルスリム8Lが1000円で宅配料は無料です。

 

12Lのボトルなら宅配料込みで料金はほぼ一緒です。
クリクラではサーバーレンタル料は無料ですが、サーバーメンテナンス料が1年ごとに5,000円かかります。

 

アクアクララではサーバーレンタル料が月1,000円~1,500円掛かりますが、メンテナンス料込みとなっています。

クリクラでは3ヶ月で宅配ボトル6本未満だとサーバーレンタル料が月に1,000円かかります。

 

一人月にボトル一本くらいが目安なので、一人暮らしの方、二人暮らしの方だとサーバーレンタル料がかかる可能性があります。

多く使用する方やご家族が3人以上の方はクリクラ、あまり使用しない方やご家族が少ない方はアクアクララが良いでしょう。

 

ウォーターサーバーとミネラルウォーターの使い分け

我が家ではウォーターサーバーとミネラルウォーターの両方を使っています

 

我が家ではウォーターサーバーとミネラルウォーターの両方を使い分けています。

 

kurus

 

まず、金額的にお得なのはミネラルウォーターですね。

今は2リットルのペットボトルだと私が知っている1番安いところで1ケース330円で買えてしまいます。

 

味も普通に美味しいですし、たくさん消費するならミネラルウォーターのほうがお得かもしれません。

 

しかしペットボトルのゴミが出るのが難点です。

週に1度のペットボトル回収のためゴミ袋いっぱいになってしまいます。

 

sabaaa

 

その点、ウォーターサーバーの方はお水のボトルを回収してもらえるので助かっています。

 

12リットル入りが2個で2500円ほどでミネラルウォーターよりも金額的には幾分高いですが「冷蔵庫にお水を冷やし忘れちゃった…」という失敗がありません。

 

いつでも冷たい水が飲めて、コーヒーなど一杯だけお湯が欲しいときもすぐに使えるので特に朝の忙しいときなどとても便利です。

 

そしてウォーターサーバーは会社にもよりますが、いろいろな地方の天然水もあるため毎回でなくても月に1度だけでも天然水を注文することもできます。

 

やはり天然水は本当に美味しいです。

 

冷たい水とお湯をいつでも使えるため電気代が月にだいたいですが1000円ほどかかっています。

それでも、今までポットやケトルに使っていた電気代がなくなりますので実質は変わりないと思います。

 

ウォーターサーバーの場合はお水を家まで運んでもらえますが、ミネラルウォーターだと買いに行かなくてはいけないというのも難点です。

 

しかし今はネットショッピングで家まで届けてもらえるので、ネットを使うならどちらも同じになっていると云えます。

 

どちらのお水を使うかは、ご自身の生活スタイルや家計によって変わってきます。

 

ペットボトルは料理用、ウォーターサーバーは飲み物用にするなど用途によって使い分けるのがBESTの選択かも知れません。

大量消費ならウォーターサーバー、少量ならミネラルウォーター

ウォーターサーバーというのは多くの水を利用するために利用します。

そのため少ない量しか利用しないのであれば利用する意味はあまり無いと言えます。

 

多くの水を様々な用途で利用するという所にメリットがありますし、その中で天然水の味を楽しむことができるのはウォーターサーバーならではの特徴と言えます。

 

ただウォーターサーバーには水量以外にもデメリットが存在し、まず電気料金がかかるということです。

 

サーバーの維持費というのはどうしても必要となり、その金額はそれなりに高いので結構痛手となります。

またサーバーのスペースを用意しておかなければ利用するのは難しくなり、小型のものを利用したとしても置き場所というのは考える必要があります。

 

一方市販されているミネラルウォーターの場合、その都度購入できるというメリットがあります。

これにより足りなくなったらすぐに買うことが可能となっており、この点はウォーターサーバーよりも優れていると言えます。

またサーバーよりも金銭的には楽になるため、費用を浮かせるということも出来るのです。

 

しかしミネラルウォーターはどうしても置き場所に困ってしまうことも多く、大量に購入しても飲みきれずに処分するなんてこともあります。

 

また消毒などが頻繁に行われている関係上、どうしても薬品の味がするような感じというのがあるのです。

天然水とされていますが大量生産されているために、ウォーターサーバーよりも味という部分は若干劣っています。

 

大量に利用するならウォーターサーバーで良いと思いますが、少ない量ならミネラルウォーターをその都度買った方が安いでしょう。

ウォーターサーバーとミネラルウォーターのメリットとデメリット

水道水には塩素トリハロメタンなど有害物質が含まれているので、そのまま使用するのは危険です。

 

安心・安全でおいしい水を飲むには、ウォーターサーバーの導入かミネラルウォーターの購入の2択が考えられます。

 

では、ウォーターサーバーとミネラルウォーターは、どちらが優れているのでしょうか。

 

●ウォーターサーバー

 

ウォーターサーバーは自宅まで水を届けてくれるので、重い荷物を持て運ぶ苦労や買い物に行く手間が省けます。

サーバーは冷水・温水どちらも出てきます。

 

夏場、冷蔵庫に入れておいた飲み物が冷たくなっていないことがありませんか?。

暑い季節はキンと冷えた飲み物が飲みたいですよね。

 

ウォーターサーバーなら、いつでも冷たい水を飲むことができます。

 

また、お湯は通常沸くまでに時間がかかります。

早くお湯を使いたいとき、ガスで沸かすのは不便です。

 

その点、ウォーターサーバーなら、温水がいつでもすぐに使えて助かります。

 

デメリットはサーバーを設置する場所をとる、電気代がかかることです。

 

●ミネラルウォーター

 

水は毎日利用するものなので、おいしいものが飲みたいですよね。

ミネラルウォーターの種類は数多くなり、自分好みの味を見つけることができます。

 

気分によって水を変えたり、いろいろ飲み比べる楽しみもあります。

 

デメリットはミネラルウォーターを買いに行く手間がかかる、重い荷物を持ち運ぶ苦労があることです。

 

比べてみますとウォーターサーバーの方が買い物に行かなくていいし、冷水と温水が使えるので便利なことが分かります。

置く場所があればウォーターサーバーをお勧めします。

 

一方、いろんな水を飲んでみたい、置き場所がないという方は、ミネラルウォーターが良いでしょう。

 

ウォーターサーバーとミネラルウォーターはどちらがお得?

 

美味しいお水を毎日飲みたい、お料理に使いたい人が最近増えていてミネラルウォーターのペットボトルをまとめ買いする人も増えています。

 

それと同時にウォーターサーバー、いわゆる宅配水の会社もどんどん増えているのですが、「一体どちらがお得なのか?」と迷っている人は多いでしょう。

 

そこで二つの商品の利点や欠点を考えてみたいと思います。

 

ミネラルウォーター

 

kurus

 

 

まずミネラルウォーターですが、これはお店に行けばどこでも手軽に手に入れることが出来るのでとても便利です。

 

セールなどを狙えば量販店などでは非常にお安い値段で購入する事も可能ですので多くの方達はミネラルウォーターのペットボトルを利用されているのではないでしょうか。

 

でもこれには大きな欠点があるのです。

それは重いペットボトルをお店から家まで運ばなければならない事です。

 

女性には大きな負担になるのが、このペットボトルの購入です。

特に箱買いをする方が多いので車での移動は必須ですし本当に面倒です。

 

ウォーターサーバー

 

sabaaa

 

それに変わってウォーターサーバーは、前にあげたような重いペットボトルの持ち運びが一切ありません。

宅配水業者が月々決まった本数の天然水などのお水のボトルを運んでくれるのでとても便利。

 

もちろん留守中でも問題ありません。

 

どの業者も厳選された日本各地の名水などをボトル詰めしたお水を販売しているので、自分の好みに合った天然水を選ぶ事も出来ますし、量が足りなければ契約している本数をいつでも増やせるし、また逆に減らす事も可能です。

 

ウォーターサーバーを利用すると天然水が冷水でも熱湯でもお好きなようにいつでも使用出来るのも大変便利です。

 

最近ではスタイリッシュなウォーターサーバーが出ているので、広さが限られていて置き場所が心配な人にもコンパクトサイズもあるので安心です。

 

美味しくて安全なお水で快適な暮らしを送れるウォーターサーバーは小家族から大家族まで大活躍することは間違いないでしょう。

ウォーターサーバーとミネラルウォーターの利便性・値段・安全性比較

ウォーターサーバーとミネラルウォーターの利便性・値段・安全性比較

 

美味しい水・安全な水を飲みたいという消費者のニーズは近年高まりを見せており、水道水以外の水を飲用および調理用に利用する方が増えてきています。

 

水道水以外の水の代表的な例としては、ウォーターサーバーの導入とミネラルウォーターの購入が挙げられますが、どちらがお得なのか疑問に感じている方も多いかと思います。

 

以下では、そんなウォーターサーバーとミネラルウォーターの特徴を比較しながらご紹介していきます。

 

1.利便性ならウォーターサーバー

 

sabaaa

 

利便性の観点から両者を選択するのであれば、間違いなくウォーターサーバーが有利であると言えます。

ウォーターサーバーは、冷水・温水の切り替えが出来るものが大半ですし、スーパーなどから重たいミネラルウォーターを買ってこなくとも指定された日に配達がなされるためです。

 

2.値段で選ぶ場合

 

kurus

 

値段で両者を比較した場合、どちらが良いかというのは一概に言うことが出来ません。

なぜならどちらも値段がピンきりであるためです。

 

ただ、ウォーターサーバーは水自体が安く設定されていてもメンテナンス費用やレンタル費用などを考慮しなければならないため、どちらかと言うとミネラルウォーターを購入した方が安上がりであるケースが多いでしょう。

 

3.安全性で選ぶ場合

 

安全性で選ぶ場合は、基本的にどちらでも問題がないと考えて良いでしょう。

 

ウォーターサーバーの多くは徹底した衛生管理がなされていますし、ミネラルウォーターは市場に出回るために一定の基準をクリアしているためです。

 

ただ、ウォーターサーバーはあまり知名度のないメーカーの場合、若干管理体制に不安がある可能性もあります。